クラフト企画 in 香嵐渓・足助屋敷

『作り手と記憶を共にする場所』

田舎暮らしを伝えている、三州足助屋敷。

地元の職人たちから手仕事の話を聞きながら、四季の移ろいを感じることができる場所です。

11月、そこは「香嵐渓」と呼ばれる紅葉の名所で、全国から数十万人の来訪があります。

紅葉の美しさと賑わいゆえに、普段のように手仕事に触れての静かな時間を見つけるのは、難しいかもしれません。

溢れる賑わいの中でも、「人の営みと自然との素敵な関係」を感じていただくために、全国からクラフト作家を招き、3つのイベントが行われています。

雑踏を忘れ、心落ち着く広場で、作り手たちとの会話をお楽しみください。

↓以下のロゴをクリックで、それぞれの企画にとびます。